長距離 引越し 混載便

長距離引越と混載便

引越し 混載便

 

長距離引越しは交通費や人件費が近距離引越しよりもかかるため、どうしても費用が高くなります。
そんな長距離引越しの費用を抑える方法に、混載便というものがあるのを知っていますか?

 

混載便のことはあまり宣伝されておらず、引越し業者のホームページなどにもほとんど記載もありません。
そしてすべての引越し業者が混載便を扱っているわけではありません。

 

確かに混載便には長距離引越しの費用が安くなるというメリットがありますが、実は荷物が届く日を指定することができない・沢山の荷物を運べないという大きなデメリットもあります。

 

だから家族での長距離引越しには使うことが出来ません。

 

混載便は荷物の到着日を指定することが出来ませんが、同じ方面に荷物を運んで欲しい人の荷物と一緒にトラックを共有して運ぶことで輸送費を安くするプランなんです。

 

どうして期日が指定できないかというと、トラックの荷台が荷物で埋まるのにどのくらいの日数がかかるか予測ができないからです。
すぐに埋まる時もあれば、なかなか埋まらない時もあります。

 

ですから混載便は長距離引越しで、荷物が少なくて、期日の指定はしないという方におすすめの引越し方法です。

トップページ > ベッドを送るために1番簡単で格安な方法